先日、東京宝塚劇場
雪組千秋楽で卒業ブーケを作りに行ってきました。

その時のお花を紹介しよう思っていたら、早々に橘 幸さんが卒業のご挨拶とお礼に来られ一緒に写真撮ってもらいました😊
千秋楽が終わっての早々のサプライズでビックリしたけど嬉しかったなぁ〜🤣🤣

お花の紹介ですが、
東京ではバタバタでブーケを1つに合体した姿の写真を撮り忘れ別れしまい、2つに分かれている状態での姿しかお見せできないのですが…😅

宝塚最後のブーケは生花で、
花材は、橘さんご本人と、橘さんのお母さんが大好きなカサブランカと赤薔薇です。
そして、少し動きを出す為にスワロフスキーを付けた白いリボンで構成しました。

宝塚大劇場でのブーケとは雰囲気がガラッと変わっています。

最後になってしまったのですか、
お疲れ様でした。
そして、舞台・橘さんに関われて楽しい時間をありがとうございました🙇‍♂️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください