宝塚大劇場 雪組公演が無事に千秋楽を終えることが出来て良かったです。

その千秋楽で卒業される5人の方のお花を担当させて頂きました。
紹介しますね😊

このブーケは、橘 幸さんのブーケです。
橘さんはホント楽しいジェンヌさんで、ブーケの打ち合わせをしていても毎回話は横道にそれて雑談になり笑い話に…
本当に楽しい時間をいただきました🤣

さて、そんな楽しい橘さんのお花の希望は、生花です😊
大好きな薔薇だけのブーケで、色は高貴で品のある紫が希望でした。
薔薇で紫の品種は皆さんが思い描く紫色に見えないと言う難しいところがあるので、今回は白薔薇にラベンダーの染料を吸い上げさせています。

形的には男役らしく横幅をひかえめに縦長スタイルにしました。

スワロフスキーも使っています。
上品なキラキラ感になるようにピアス型です😃

最近、左右の合体ブーケはアーティフィシャルフラワーで作る事が多かったので少し新鮮な気持ちで作れました。
やっぱり生花は色・ツヤ・みずみずしい質感が特別ですね😄😄

舞台でのコサージュも2点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください