先日の月組東京公演退団者の方々の東京バージョンのブーケです。

夏風 季々さんの東京バージョンのブーケは夏風さんのこだわりでブーケのアウトラインを宝塚の丸みをおびたものから凹凸のあるラインにしています。凹凸にする事で濃淡の黄色いガーベラ、優しい黄色い芍薬の配置も変わっています。

夏風さんがこだわったリボンを前面に使って左右がアシンメトリーの個性的なブーケは、東京でも印象的な存在感のあるブーケだったとおもいます。この様なブーケは初めての試みだったので、正直言って制作にはかなり苦労したのですが、新たな発見がたくさん見つかるブーケになりました。



夏風さん、卒業おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください