最近、いろんな用途でのアーティフィシャルフラワーのご依頼が多いです😃
最近のアーティフィシャルフラワーは生花と見間違えるほど品種です。

会社経営されているお客様で、取引先のお祝い事にはアーティフィシャルフラワーの少し変わったアレンジと決めてられる方がおられます。

お祝い事と言ったら、胡蝶蘭の鉢物、生花のスタンド花・アレンジ、観葉植物が定番ですが、いつまでも飾ってもらえるアーティフィシャルは喜んでもらえるそうです😊


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください