風輝さんは卒業が決まってお花の打ち合わせした時に卒業のブーケを宝塚と東京で少し変化をつける希望でした。

宝塚のお花はブルーのプリザーブドフラワー(バラ)とアーティフィシャルフラワーの真っ白なダリアにシルバーのリーフを組み合わせでしたが、
東京は真っ白のダリアを中心にブルーの濃淡のプリザーブドフラワー(バラ)にゴールドのリーフで仕上げています😊

合わせるものがゴールドかシルバーと言うだけでイメージは全然変わりました😁

大きさも風輝いさんは身長あるので普通より少し長めにつくりました。

最後になったのですが、
風輝 駿さん、
ご卒業おめでとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA