宝塚歌劇団月組の東京千秋楽で卒業される輝城みつるさんのブーケを作りに東京へ行ってきました。
以前からのご本人との打ち合わせから宝塚千秋楽の花は紫陽花、東京千秋楽は胡蝶蘭との希望てした。
僕のこだわりで胡蝶蘭のブーケは鉢植の胡蝶蘭を、作る直前にカットして組み合わせます。
その過程もご紹介します。

らんすいえんでは、お花のレッスンや特別なお花をご用意できます。お気軽にご相談くださいませ。

ホームページはこちら
ネットショップはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です