明日海さん関係のお仕事と、芽吹 幸奈さんの卒業のお花、白姫あかりさんの卒業のお花を作りに都会へ…

芽吹さんの卒業のブーケはユーチャリスと優しいグリーンでシンプルに仕上げました。

ユーチャリス(もちろん生花)は退団発表されたときから芽吹さんがもつブーケの花は絶対にコレと決めていた花で芽吹さんもとっても喜んでくれ楽しみにしてくれた花です😊

このユーチャリスと言う花は花を咲かすのに季節的な事があるのと、国内で作っている生産者の方が2人しかおられないので輪数もなかなか確保できない貴重なんです。
退団発表された直後直ぐにオーダーし生産者の方に協力を仰ぎ
9月30日と昨日の11月24日に合わせて育成にあたってもたったのてますが、宝塚(9月30日)では、夏の異常な高温の日が続いたため育たず、2人の生産者の方から届いたの6輪。
その大事な6輪の生花のユーチャリスをブーケのセンターに配置し、アーティフィシャルフラワーのユーチャリスをくわえ、生花のイングリッシュローズ、ダリア、ミディコチョーランで作りましたが、
やっぱりほんとの最後になる東京はユーチャリスだけで…の思いで僕も生産者の方々も準備しました。
そんな中、またもや自然の悪戯か…大型の台風が生産者の方の地域を直撃、育成のハウスが崩壊😰
その時に東京千秋楽に用意できるユーチャリスは0輪になるかも…でも引き続き頑張りますと連絡が。 (ユーチャリスだけで退団ブーケを作るとしたら少なくても150輪、大きさ作り方を考えれば180輪以上はほしいのが正直なところ)



千秋楽5日前に生産者からの連絡で、1人の方から60輪もう1人の方から30輪が計90輪の用意ができると嬉しい連絡。必要だった輪数の半分だけど災害で大変な時にこれだけのユーチャリスを用意をしてくれた生産者の方々と生産者の方と僕の間にたって取り次いでくれた市場の担当の方々にホント感謝、感謝、感謝です🤣

後はかかやってもらった皆さんの思いを僕が形にするだけ…と作り上げたブーケです😊
足りなかった輪数はアーティフィシャルフラワーで補充しましたが…


芽吹さん、
とってもとっても喜んでくれました😊

最後の日にユーチャリスのブーケ持たせてあげる事ができて本当に良かった〜🤣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください